ぎこの観たもの聴いたもの

映画や音楽多め。あとどーでもいいひとりごち

映画「SPLIT」などアマゾンプライム視聴映画で~備忘録的⑤

「SPLIT」

これめちゃめちゃに面白かったです。アマプラ、ちょっと離れてたんだけどこれ一気に観れちゃったもんでまたあれこれ探ってます。

精神疾患的な話って好きなんですけど、もちろんこれは本当にビリー・ミリガンが元ネタなんでしょ?ていう多重人格者が主人公。男女子供合わせて23人。そのままやないかーい!て思いつつ、相当な犯罪臭ぷんぷんのサスペンスとジェームズ・マカヴォイの演じ分け、人格が変わる瞬間の細かい部分も含めてあんまりすごいんものでビリー・ミリガンすッ飛びました。

f:id:bionic_giko:20181226094721j:plain

こうやって並べると全部マカヴォイ(うん)

主人公が、攫われる少女なのかマカヴォイ演じる多重人格者なのかっていう感じです。どっちでもいいし、とにかく本当に面白かった…。ラストにブルース・ウィルスが…

ん?てことは前編があるの?または続編?て思ったらどっちもあって続編がそろそろ公開になるそうじゃないですか!マジで全然スルーしとった!!!

しかしその続編の邦題がひどい(爆笑)。「ミスター・ガラス」。昭和の歌謡曲か。客をバカにしてるんか。原題まま「GLASS」じゃだめなのか。あ?

まあ置いておくけどさ…ブツブツ…*1

とにかく「アンブレイカブル」観たいんだけどー?アマプラまだかなーまだかなーーーーぁぁぁあ??

 

 

そこのみにて光輝く」 

全然興味なかったのだけど、名作って聞いてたしちょっと観とく?てことで。

思いの外良かった。序盤は思っていたより更に入り込めなかったけど、中盤からもうむっちゃ息苦しくなるほどのめり込んでた…絶望なのか光なのか分からない夕暮れの光の中でエンディング。底辺までは行かないけどドロップアウトとの狭間で生きるって、怖い世界なのだ、私。

暗い顔して何考えてるか分からなくて、急に暴力的になるタイプの人たちの話って苦手で。綾野剛菅田将暉火野正平高橋克也…この面々よ。もちろん内面をどう描くかが大切なんだけど、やっぱりしんどい。

 

 

「スノーデン」

もうね、ジョセフ・ゴードン・レヴィットが好きすぎてですね。シアターで観ようか散々迷って観てなかったんです。うん。正解。

あの事件は本当にセンセーショナルだったし、空港の人(「ターミナル」っていうトムハンクスの映画あったやん?観てないけど。空港から出られんようなった人の話)みたいなってたスノーデンさんて一体あの後どうなったっけな…?て思い返したら全然記憶になかった…。

物語として描いたり、事件をドキュメントしていたり、話が過去現在を行き来する撮り方が苦手なのでどっちにも入り込みにくかった。(ラストに本人映像あって急に「お?」てなった。)

オリバー・ストーン監督の"問題提起的映画"って実はほとんど観てないな。戦争映画避けてるしな。調べたけど「JFK」くらいしか記憶がない。(ちょっとマイケル・ムーアとごっちゃなってたwあっちも2本くらいしか観てないけど)

今、突如中国の大手携帯会社上層部を拘束したアメリカの話がちょっと騒がれてるけど、アメリカも中国も、日本の沖縄基地問題とか見てても、もうお国のやることなんざなにひとつ信用できないっすよね。(私の頭が悪い問題)

f:id:bionic_giko:20181218164051j:plain

こっちが本物スノーデンさん

f:id:bionic_giko:20181218163909j:plain

まだ公式ツイッターあった

 

 

「隣人は静かに笑う」

20年も前だし知ってる人誰もいないのに観たら結構面白くてこれも一気に。

まだるっこしいくだりがほぼなくって話がどんどん進む。まだるっこしいって言えば、亡くなった奥さんのFBI同僚(相棒?)がそんな?そんなピンと来ない?FBIてそんな?みたいなるボケっぷりで半笑いとイライラが混然一体ってくらいかな。

バッドエンドで「えー!」ってなる。アメリカ映画なのに!!えええ!

でも暇つぶしで観て損なし。(特に暇ではないけども)

 

 

「ハウンター」

まぁまぁ上手いこと出来てたけどなかなかピンと来なかった。タイムリープと死者の世界との往来・交信がごっちゃ。もう1回くらい観るともうちょっと理解できるかもしんない。(私の頭の悪い問題)

 

 

「ウィッチ」

魔女裁判雰囲気映画?…雰囲気映画…?史実や当時の信仰の雰囲気などを忠実に再現した作品だそうだけど、特に何も分からない結末。しかもサントラでやたら脅かしてくるんだけどうるさい…。

これも予告編で惹かれてシアター行こうか迷ってやめたの正解。多分シアターなら寝てた。

何に惹かれたかって、主人公の少女の不思議な魅力。さっき「SPLIT」振り返ってて気付いたらこの子であった!!!おおおお!独特のお顔。んーー美女!ていうんではないけど、かわええんすよ。どなたかが「ビヨーク系」て仰ってて納得。別にビヨークが好きなこともないけど←

 

youtu.be

金髪と白い肌が成熟前の儚げに輝く幼さと妖艶さ両方を引きたてて不思議な魅力…。

で、「SPLIT」に戻って探した。こっちはブラウンの髪でもうすっかり大人の女性の魅力。(だけどまだ高校生なのが西洋人!!)

youtu.be

 

 

 

なんか?なんか忘れてる?

って

ああああ11月に「ジェーン・ドゥの解剖」を観てすっっっごい楽しかった(語弊)のに、下書き途中のまんまだったあああ!!!あとで必ずUPしとこ。

 

*1:考えてたら発狂しそう。 「アンブレイカブル」「SPLIT」「ミスター・ガラス」。 この3作の邦題のバラバラさに映画広告業界?プロモーターの頭の中がどうなってるのか謎