ぎこの観たもの聴いたもの

映画や音楽多め。あとどーでもいいひとりごち

香り

 

何年も前のことだ。

友人がくれたミントのリフレッシュアロマオイルがすごーく気に入って、すぐに無くなってしまいそうでネットで必死に探したのだ。その時点で様々なモールでほぼ取扱いなしだったのをどうにか3本確保。その内1本は別の友人にプレゼントにした。それくらい気に入っているオイルがある。

しかし何年経ったんだろう、実はまだ使い切っていない、無くなるのが辛くて…。

f:id:bionic_giko:20181213090321j:image

↑デスクに貼ってあるイルカの写真と。すんごくでっかく見えるけど(笑)全長7.5cmほどの小さなガラス瓶

 

このオイル、キャップの中は直径7~8mmのロールオンタイプで、首の横、耳の裏辺りのリンパやツボに押し当てながら塗るとめっちゃ気持ちがいい。そしてほのかなミントの香り。

 

私は香りもの、いわゆる香水が苦手で街ですれ違うとか程度ならそうでもないけど、エレベーターやトイレ、電車バス…密閉された空間ではもう本当にしんどい。

昨今「スメハラ」とか「香害」とか半ば迫害に近い形で騒ぐ方がおられるけれど、そこまで強気にはならなくても気持ちは分からんでもないくらいにはしんどい。(煙草臭については気持ちとしては迫害寄りですすみません。)

 

が、エッセンシャルオイル精油)の香りは全然大丈夫。むしろいい香りだなぁって思ったりする。香りの強さをコントロールできる気がする。しつこさを感じない。ただこういうのって人によって目盛が違うので「知らんがな」案件とは思うのだけど。*1

どっちにせよ我が家には猫がいるので精油は持ち込めない。せいぜいリラクゼーションサロンで楽しむ程度だ。

 

 

さてこのミントオイル。会社と家、そして持ち歩き用としてそれぞれ使用しているが、数年前のものがまだ半分以上残っているくらいなので大した頻度でもないのだ。そもそも、どれがどこにどれくらい残っているか分からない。

会社ではデスクに長時間いるので視界の端っこにいつも入っている。そしてたまーに何の気なしに首筋にぐいぐい転がす。

むふーーーーん…

心地よさとほのかな香りでふと気が緩んだりいい気分になったりする。

あとは最近帰りがけにハッと気づいてコロコロ。これは書いてて気付いたけど、多分これぞリフレッシュってやつ!!仕事モードから解放されるスイッチになる感じ。これからプライベートを楽しむんだという気持ちが胸に湧く。その後知人と食事とか予定が入ってると更にわくわく感UP。「いい香りを身にまとう」ってそれだけなのに!化粧直しもせんのに!(笑)

この香りがすれ違う人や会った人にどのくらい届いているのか不明なのだけど、自分はめっっっちゃ良い気分なのだ!!

 

…あれ?

そうかなるほどこれか!香水をつける人もこれなんだな。

自分が良い気分になってるこの香り、これが他人にどれほど影響してるかなんて全然考えてないんだー…。

 

ナルホドなー

今度同僚さんや会う知人に真面目に聞いてみよう。

ミントの香りが不快!ていう人はそんなに聞いたことがないけど、ちょっと気になるもんね。

 

 

あ、あれれ!

今も瓶の形状は変わったけどまだ取り扱ってる!

 

f:id:bionic_giko:20181213092554j:plain

お値段まちまち…(画像なので詳細はググってください)

よし!これならなくなっても安心。周囲に気を付けながら使って行こう。

もうささやかながらも癒しがないと生きるのがきついよ~ぅ…

 

 

↓悩んで悩んでやっぱりプレーリードッグちゃんとのツーショットも載せる(笑)

f:id:bionic_giko:20181213090325j:image

*1:香水と精油の何が違うのかとwikiってみたけれど、結構ややこしい。ざっくりと。

精油は植物から留出する揮発性の油で香料そのもののひとつ

香水は動植物さまざまな香料をアルコールで溶かした溶液

香水に使う香料には精油などの植物性のほかに、動物性や化学合成したものもあるらしい。多分その後者の2点が苦手なのかもしれないなぁ…?