ぎこの観たもの聴いたもの

映画や音楽多め。あとどーでもいいひとりごち

スキマスイッチ 15周年記念ライブ「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」行ってきたー

2daysの初日でした。とても良かったです。

natalie.mu

 

スキマが所属している音楽事務所オフィス・オーガスタ*1が毎年開催する「Augusta Camp(略してオーキャン)」に毎年参戦するようになって4年くらいになる。(脚注に持って行っちゃったけど、所属してるアーチストの顔ぶれを見ていただければなかなか豪華なラインナップでしょ?)

きっかけは仲の良い友人たちがスキマ目当てで毎年行っていたのと、私が秦基弘好きになったことだろうか。んーまあでもなんとなくかな。フェスってものが華々しいとか若々しい感じで向かないなぁって引いてて、でも行ってみたら普通に飲みながら楽しく過ごせて。

 

で、今年のオーキャンの話をし始めた頃に「11月にスキマが横浜アリーナでやるよ」と聞いてヒョイと乗っかった。家近いし。

ヒット曲以外ピンと来ないので、膨大な音と画像のコレクションを友人から提供いただきDL…してはみたものの、そうそうそんなに引っ掛かって来なくて結構skipボタン押しがちに(笑)。

全力少年」辺りのヒット曲界隈のアルバム、ベストアルバムくらいはもともと自分でも持ってた。多分結構売れたと思うのでそこで止まってる人は多いのでは?という気もする。私はそれ。ほぼ止まってた(オーキャンでもヒット曲ばかりなので)。

あとは昨春に出た「re:Action」というアルバムが傑作で軽く中毒になるほどリピートしてた。基本セルフプロデュースの彼らの楽曲を様々な有名アーチストによってリプロデュースするという企画もの。変わり味のベストアルバムみたいな感じで、本当に楽しかった。当然ながらヒット曲が多いし、有名アーチストってのが本当に大物ばっかりで一言でざっくり言うと「すごい」。

www.office-augusta.com

ここまで前置きね。長いわ。長いよね。

 

さて今回のライブ。前出の記事の通り1日目と2日目のセットリストが逆になっていたそうで。2日目はケーブルテレビで生放送されたらしく、それを観た友人の話を聞くと「1日目で良かったなぁ」と思った。

 

初っ端の衣装のインパクト。もうなんでそんな暑そうなん着てるん…ていう笑いが。ライダースジャケット、遠目なので生地の素材が不明。白基調のバンダナ柄で、よく見るとパッチワークのように様々な柄がクレイジーデザインになっている。目が慣れてきて「どうも革ではないらしい」と胸を撫で下ろす。

だって1曲目から汗びっしょりだしそこからテンション高いまま3~4曲ぶっ通しで、2曲目で既にうなじのびしょびしょ感がたまらなくて、あの襟元は吸水性ええんか?って気になって気になって…。

…その辺もいい?いいよね、やめる(笑)

とにかく大橋くんの服のセンスが…

あ、いいよね、やめる(笑) 

 

備えはskipしまりだったので、若干知らない曲がある。けどそれをきっちり聞かせてくるクオリティ。とにかく大橋くんの声がすごい。すごい。(語彙力)だってすごいんだよ。

特にあまり耳馴染みのない「SL9」という曲。大橋くんの様子が異様。友人の話だと毎回この曲は彼がトランス状態に入り、激しいとステージを転がったりするそうなのだ。そうなるとファンの彼女たちは軽く引くというか「大丈夫?」て思うらしいんだけど(笑)。

この日も確かにあれはトランス状態だったっぽい。私は目が離せなくなり歌声に引き摺りこまれてた。歌を歌っているというよりうなされている様な、簡単に言えば酔っぱらっている様な。

好きなミュージシャンには様々いるけれど、大橋くんは全身全霊を使うタイプ。あの状態はとてもよく分かるし、素晴らしいクオリティなので私は引きこまれて感動してしまった。

自分の歌声が自分の身体も心も揺らす、という感じ。自分みたいな未熟な歌唱力でも必死に歌うとそういうことがある。彼らはもちろんプロなので観客を巻き込んで、ホール全体が歌声で満たされる様な状況になる。(若干引き気味になる人もいるわけだけどw)。私は涙腺バカと言うか妙に過敏な感覚があるせいなのか、歌のパートが終わってマイクを持つ手を下してもピアノに突っ伏して目を閉じながら声を出している姿に、何かすごいことが起こってるんだと感じて震えて涙が…。

無意識とまでは行かなくても、存在のすべてが歌に呑まれていたのだと思う。

これってボーカリストに限らず楽器奏者でもあると思うんだ。自分の全部が音楽に乗っかってそれに身を委ねてしまう、そういう状態。

 

あ、もういいか?もういいか(笑)

私のツボはやっぱり声、ボーカル、ボーカリストなんだよねぇ。すっごい感動した。すっごいすっごい良かった(語彙力・再び)

 

今回、会場で配られるチラシの中に本人直筆の告知があって「スマートフォンでの撮影オールOK」だった。びっくり。始まってからも「ずっと撮影しっぱなしとかじゃなければいくらでも撮ってね。まあ最初だけでどうせ飽きるよね、そういうものだよねw」って言ってた。

友人たちはアップで、私は声が撮りたい人なのでほぼ動画。センター外側の通路をぐるりと歌いながら歩いてくれたのでその辺は結構近影が撮れた。

最後にシンタくんが「ハッシュタグ忘れないでねー!」って言ってSNSに疎い大橋くんは「はっしゅたぐって何だかわからないけど忘れないでねー!」って笑いとってた(笑)

f:id:bionic_giko:20181126112254j:image

カメラロールから動画(拡大)スクショ↑

渋い顔になっちゃったけど、上手いこと観客の顔が映りこまなくてよかった(これは後半着替えたあとの赤いライダースw)