読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎこの観たもの聴いたもの

映画や音楽多め。あとどーでもいいひとりごち

映画「ミュージアム」

映画

あ、伊武雅刀さん、今回はヅラだ!

第一インプレッション。伊武さんの頭とキャラは個人的にやはり注目ポイントだなぁ…。一般的ではないと思うけど、自分はここは押さえておきたいです。
残念!今回もガミガミ上司だぁ。なかなか笑える人になってくれなくなっちゃったな。ちぇ。

なんか知らないけど、そこから映画全体通して「ヅラだなー」ってどうしてもこみ上げます。
主人公の妻を尾野真千子さんが演じていますが、ヅラっぽい…。これ、彼女には前にも感じたことあるなとふと画像をググってみたら、頭の形かな?髪の量かな?ちょっとどれも重たそう…?んーとてもナチュラルな感じのもあるのに?
過去を遡るシーンが度々あり、その度に髪の長さを変えるためにヅラ仕様なのかと思ったけど、今時ウィッグとかエクステで良くない?えーー?なんだろうかあの違和感。

 

あ、全然重要じゃないので、ええ。
多分自分は妙なところに引っかかって重要な部分を見落すタイプです。

 

妻夫木くん演じるスキンヘッドの犯人がさわやかぶっきーとはかけ離れている様相で話題になっているので、その辺りから…いえ、すみません、自分の癖です、しつこいヘアスタイルチェック。はい、申し訳ありません。

 

ここまで来て頭の話しかしてないけど…いっか。

 

あとはひたすら雨雨。雨。

ドラマでも感じるけど

陽光射す日になぜ雨の日を撮るのでしょう?日本の映像作品。

影が出来てたり降らせる雨に陽がキラキラするのって、そこも雰囲気として折り込んでるのか、制作側の意図がよく分からない。

ロケでは晴れ待ちとか夕陽待ちとかよく聞くけど、土砂降り設定の日に陽のある日を使う意図が本当はあるのでは?というほどよく使われてる気がする。拘りたいのかそこまでじゃないのか、ちょっと不思議だな。

そんなの予算が上限で日が繰り延べできないからに決まってるでしょって言われたら、じゃあ夕陽もそんな拘る必要あるか?て問いたい。

この作品は特に「雨」が重要なヒントになる訳だから。鬱陶しいほどの雨音に画面はそれほどの鬱陶しさがない。そこそこ明るいから。


まあ、おかげで洋画によくあるよう暗い画面で何が起こっているのか全然分からないっていうことがないからいいんだけど。…だからってそのためとは思えないしな。


陽光射す土砂降りのシーン、結構不自然だと思うなぁ…そういうことに気になるのは自分だけかなぁ…非常に気になるマン。

 

勘はあるのにヒジョーにキレやすくて頭がちょっと弱いのかと思わせる主人公。小栗旬くんの演技もそんなに新鮮味がないけど、主人公そのものに魅力がないのかな?

もうちょっと深く掘り下げられた?そう考えると2時間ほどの尺はきついか。めいっぱいかも。

犯人のエピソードも必要だし、そもそも尾藤さん(市川実日子さん)ももうちょっと…とか欲が出てくる。

 


ブラピの「セブン」を思わせるのは原作からかな?

セットシーンは「羊たちの沈黙」が意識入っちゃうなー。

ほかにもちょっと既視感あるシーンがあったなー。

監督の大友啓史氏は自分のひとつ年上。なるほどね、観てる作品の量は違うにしても、辿る部分、残る部分が似てるのかもしれない、とwikiを見ながら納得。ふむふむ、大友作品、映画はほぼ観てる。

テレビだと「ハゲタカ」「龍馬伝」あたりからぐっと名を上げてきた感じ?「ちゅらさん」もどうやら大友作品が好きなんだな、自分は。
漫画原作が多いけど、その辺も好きになる要素なのかも。

 

でも映画観て原作読もうっていう気にならないんだよね。良くも悪くも原作をかいつまんでるわけで。

原作がある映画ってなんでも、そのPVみたいな要素なんかもと帰路にてふと思った。

勿論映像化されたものを観て「原作読まなきゃ」って思わないとなると、エンタテインメントとしては成功なんだろう。でも「こりゃぁ原作のがいいわー」って原作読者に思われたら辛くなかろうかと余計な心配をしてみた。


俳優さんでは丸山知己さん、やはり大友作品にかわいがられてらっしゃるようで。今回かなりポイント上がりました。(ちゅうもーく!)

 

また邦画。

んー?ちょっとこんなに観たことあったかな?てくらいな本数の今年。
振り返ってみたけど意外にこんなもんだったw多分邦画を観ると必ず邦画の予告が入るからだろう、観出すと立て続けになる。別に「洋画じゃなきゃ」とか決めてる訳ではないので満遍なく当たってくれたら満足なんだけど。

今作は当たりか外れかと言ったら、どっちかな、やや当たり?あ、真ん中くらいかな。(段階付けるなら☆の数にしろ)


鑑賞後は感想を備忘録としてツイッターにちょこっとアップしてます。なぜアップする必要が?とか受け付けません。