ぎこの観たもの聴いたもの

映画や音楽多め。あとどーでもいいひとりごち

んーーー実家問題もんもんもーん

 たまに母がめっちゃ心配させるようなメールを送ってくる。 


しかも、なんでもないこちらからのメールに対する返事で。 

「調子悪い」

「風邪が治らん」

「喉痛い」

「ふらふらする」

「息苦しい」 

「スーパーの入り口で倒れそうになって怖くってもう出かけられない」←New! 

そもそも、もともとこう言った弱音を言わない親であったので、

まあ「これ以上老人ふたりでぇ!!きぃぃぃっ!!」て言って来た時点で母は変わっていたのであるが。

こちらが傍にいていつでも助けに行けないことをわかっていてこういう事を言うのはどうかと思う。いや反則だろう。 

あなた、今の私の歳の頃に京都のばあちゃんになにしてやったんや…。


て前に聞いたらしばらく考えたのち「あたしは孫見せたもん」としれっと言っていた…(絶望) 


「子供に迷惑だけはかけたくない」

とか周囲には偉そうなことを言っているくせに、

「誰それさんとこの✕✕ちゃんはいっつも見に来てくれてる、あの子はえらいわ、優しいわ」

て話を何べんどれだけ言われたか。

✕✕ちゃんは結婚してないし一人っ子だし、近くに住んでるやんかいな… 

 

だいたい私が結婚するって最初に話した時、あなたまず

「それよりおにいちゃんどうしよ!」

て一言目に言ったし。

「あんたはもう〇〇(旧姓)の人間やないからな」

てサラッと突き放したし

「家族で温泉旅行行って来た」

と兄と3人の写真を見せてくれたやん。(別に全然行きたくないけど)へーー!!4人で温泉なんて行ったことないね!くらいには心がチクチクしましたよ。

 

結局、私はあなたの言う家族に私は含まれてない訳ですよね、常々そう私に思い知らせてきたのはあなたですよね!!

 

はん?




…あーー!分かってる!

自分が親不孝方針を継続遂行してきたことは分かってるよ!! 
今自分がどんな頑張っても、「不足・不満」だってことももう分かったよ!! 

 

結局、明日持っていく料理を作る手順と簡単に食べられる食材、いろいろ考えてる今日。 


なんで映画予約しちゃったんや、てもうちょっとパニック。 
ブツブツブツブツ…

 

以下愚痴(つか悪口とか罵詈雑言)が続くだけなので終了。