読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎこの観たもの聴いたもの

映画や音楽多め。あとどーでもいいひとりごち

ウチの猫のことで…(これで報告は一旦停止予定)

「赤血球増多症と思われる」との診断をもらったウチの猫についてのその後です。 bionic-giko.hatenablog.jp bionic-giko.hatenablog.jp 先回でも書いたように「腫瘍などが発生した様な結果ではなく、赤血球の増多は『一次性赤血球増多症』と思われる状態です…

ウチの猫、多分14歳くらいにて(2)

「赤血球増多症」と思われる診断をされたウチの猫についてのつづきです。 2度目の採血後、院内での簡易結果を受けて「これ以上の検査はしない、どの結果でももうこれについての検査や治療のために病院には来ないこと」を決めて先生に伝えました。 猫の様子で…

ウチの猫、多分14歳くらいにて (1)

ウチの猫、2月の終わりに2回の血液検査をしました。 まず結果から。 「赤血球増多症」(だと思われる)と診断されました。 これ以上の検査をしないことを伝え、先生にも理解していただき、これからのケアをどういった形でしていくか、相談に行くことになってい…

野生のいのちと対峙する (3) シマリスって馴れないの?

結局「シマリス」が私にとっては「野生の動物」として家に入れたが初めてだったので、もう少し。 人に懐くかと聞かれたら「yes」でもあるし「No」でもある。 人間は森に住めますか?という質問をされてると考えるといいかもしれない。 住み心地が快適で楽し…

野生のいのちと対峙する (2) シマリスを迎えたとき

前回「続きます」と締めたまま諦めていたけど、再度トライしてみることにした。 bionic-giko.hatenablog.jp 今、人生で初めて猫と暮らしている。多分13歳くらいだろうかと思う。 野良猫を保護し里親を探すサイトで出会った。迎えるまでに入院したりしたけれ…

日々のお手入れ お洋服編(減ってきたぞ→何買う?→「断捨離」とか言わない)

何年か前から実はいくつかフリマサイト登録して売ってみたんだけど、手数料と送料がバカみたいでうんざりしてすぐ諦めた。それでもでっかい紙袋にごっそり突っ込んで某店舗に二束三文に叩かれて売ってたりして服を減らす努力はちょこちょこしてた。 ほんとだ…

日々のお手入れ お洋服編(迷走に次ぐ迷走→減らすか→…)

あれこれ書きかけては「あれ?」ていうことになって停滞しているブログです。 誰も気に掛けていないという自負があるのでマイペースで行きます。(いろいろ開き直り宣言) 「老いへの暮らしへのシフト」を考えてみる第3弾。 bionic-giko.hatenablog.jp この…

源くんを楽しみに紅白を観てやたらあちこちに毒づく自分はいったい何者か

2年ほど前から星野源くんのファンの友達から布教されて、沼にはまっていた。 音楽も著書も掻き集めて熱中していた矢先になんだろうか、このタイミングで移籍やら大ヒットの連続、ライブの盛況…ちょ、ちょっと待って、はまって直ぐに申し込んだ武道館ライブは…

左利きであることがアイデンティティとなりうるか?(2)

右脳左脳の働きと利き手の関係があれこれ取り沙汰されていますが、幼い頃は勿論、成長し大人になった今もそんな意識はありませんし、矯正された人が多い年代の人間には隠れ左利きのはたくさんいると思いますので、そんな人と違うかな?という気持ちです。 私…

左利きであることがアイデンティティとなりうるか?(1)

片腕を失ったドラマーのお話を目にしたので考えてみました。 尚、その方は見事にドラマーとして復帰されたそうです。ものすごい話でちょっと想像がつかないです。 考えてみたら、確か片腕のピアニストもいらっしゃるのをどこかで見たことを思い出しました。 …

野生のいのちと対峙する (1)

20150221 朝からいきなり / 下の事務所のブチョーが弱ったスズメを拾ってきて 「ほい、飛べないよ」て手渡してきた 手のひらに包むと眠ってしまう / ふわふわでかわいくて 頬ずりしたりキスしたり / (絶対やってはいけません) あんまりふわふわだから 子雀の…

日々のお手入れ ヘアカラー問題

難関はまだまたある。なので結局続くよね。 きっと死ぬまで問題は続くよね、何かと。闘いだよね、女子ゴゴロある人生は。 そういえば昨日、運転中に聞いてたラジオから「自爪のケアサロン」なるものがあると言う情報が。 たまげたのだけど、爪が伸びてくると…

「歌う」 5 ワタシの結論

”ワタシの”?? ↑すみませんこうなりましたw "ピアノやってた合唱やってたバンドやってた" スクールに来る人の中でこういう経歴は全然珍しくないでしょう。半分くらいはそうじゃないでしょうか。 でも自分にとってそれが一体なんの価値があるのかと、トレー…

「歌う」 4 習うこと

ある時 「自分ヘタクソ!!」 という現実を思い知ります。よく覚えていません。褒めそやされた記憶はあるのに、何に打撃を受けたのか…。(「六本木心中」ではない) 気がつくと歌えない自分になっていました。楽しくもなく、ただただ猛烈な「恥ずかしさ」を…

「歌う」3 歌うこと

自分はドラマー君と同じように幼少期からピアノを習わされてました。つらくてつらくて、悲しい心象風景となるくらいにピアノはつまらないモノでした。小学生くらいからはフォークソングに興味を持ち弾き語りをするようになり、オフコースやユーミンなどが活…

「歌う」2 ミックス・ボイスって?

自分は女性で、地声と裏声は練習することで音程や声量の調節が上達しましたし、音域も広がりました。 1年本当に全然分からなかったのが換声域の安定した発声です。 ミックスボイス。どこにチカラ入れるとか、どこのチカラを抜くとか、そういうことではあり…

「歌う」1 地声と裏声と?

声はもちろん声帯から発せられますが、身体のどこを響かせるかと言うイメージで出しやすさ、質が変わります。 物理的に本当にそこに息が流れて響いているのかどうか自分はわかりませんが、頭蓋骨(いろんなとこ、例えば鼻腔、口腔、眉間、後頭部、頭頂部など)…

ちょっと書いてみっか…「歌う」

ドラマーの知人が「歌が上手くなりたい」というブログエントリを書いていて、生徒さんにドラムを通して音楽を教えている方なのでちょっと不思議に思いました。 ついつい釣られてしまい、うーんと首をひねってメモをしていたら通勤電車で駅を乗り過ごしてしま…

夢と無意識の記憶について

先日、メンタル系の病院に行った時に、ここひと月ほどうたた寝(通勤途中やお昼寝など)の際の夢見が今までと全然変わってしまって不安なのと、その他にもちょっと別のこれまでの症状も気になってる旨の相談をしてみた。 とにかく患者は多いし、自分の様な仕事…

老いとか鬱とか性格とか、正体不明の人生疲れるものばっかり

事が起こってから、延々と考えながら書いていたらすっかり今さら感なエントリになってしまった…しかもどんどん長くなる…途中折れそうになったが、気持ちの整理のために書き上げよう。(あまり世間に晒すような話ではないのかもと言う疑問もあり、削除するか…